スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOT WHEELS:1966 TV SERIES BATMOBILE(2007 SDCC) 

batmobile_sdcc_01.jpg


皆様お元気でしょうか。私は普通に元気です。
別に病床に臥せっていたわけでも、どこかに監禁されていたわけでもありません(笑)
単にさぼっていたというか、なんというか・・・ゴニョゴニョ

ということで、約5ヶ月ぶりのエントリはまたしてもこのクルマ。
今年(2007年)7月にサンディエゴで開催されたコミックコンベンション(およびHWコレクターズ.com)にて販売された、1966年TV版バットモービルです。


batmobile_sdcc_02.jpg

batmobile_sdcc_03.jpg


他のトイフェアーモデルなどと同様、かつての100%ホットウィールで使われていたプラスチックケースに納められており、台座にネジ止めされています(トップの画像)。

ベースとなったのはもちろん2007年ファーストエディションのバットモービル。
キャストはまったく同じ物を使用していますが、ウィンドウは無色クリアーのものに変更、タイヤも5本スポークのリアルライダー(=ホットウィール語。ラバータイヤのこと)へ。省略されていた赤いラインもほぼ劇中車同様に入れられています。
batmobile_sdcc_07.jpg


その他各部の塗装も劇中車に準じて細かいところまでペイントされています。
batmobile_sdcc_05.jpg

batmobile_sdcc_06.jpg


ホイール中央の赤いハブは、実物で赤いバットマークが入っているのをイメージしているものと思われます。
batmobile_sdcc_04.jpg


廉価のベーシックカーをベースとしておりシャシーもプラスチックですが、元のキャストの素性の良さと丁寧な仕上げが幸いして、小スケールながら素晴らしい逸品といえるでしょう。
惜しむらくは入手のしにくさでしょうか。
可能であればもう一台手元に置いておきたいくらいですが・・・


さてさて、久々のエントリでこれだけではさびしいので、今回もその他のHWバットモービル。
前回での約束通りコレクタブルラインのものです。

ティム・バートンの映画版バットモービル。
batmobile_sdcc_08.jpg

batmobile_sdcc_09.jpg

今は亡き100%ホットウィールブランドでリリースされたものです。
ベーシックカーの同車の流用ではなく、まったくの新キャストで、シャシーまでダイキャスト製です。
ボディカラーはセミグロスブラック(厳密にはやや青みがかったダークグレー)で、ホイールなどはプラチナ系のメッキ仕上げです。

batmobile_sdcc_10.jpg

キャノピーは別パーツになっており、取り外し可能。
ただ乗っているだけなので、斜めにするとポロリと落ちます。


単品版の後に発売された、バットモービルと防御形態であるコクーンの二台セット。
batmobile_sdcc_11.jpg

こちらはボディカラーが青ラメ入りのダークブルー、ホイールはシルバーのペイントに変更されています。
コクーンにもちゃんとタイヤが付いています。


バットマンフォーエバー版とバットマン&ロビン版の二台セット。
batmobile_sdcc_12.jpg

フォーエバー版(手前)はセミグロスブラック、&ロビン版がグロスブラックです。
両者とも、ボディのスリットから覗くメッキパーツが美しい。
長いテールフィンはプラスチックの別パーツです。


最新作バットマンビギンズ版。
batmobile_sdcc_13.jpg

“タンブラー”と呼ばれる元々の迷彩カラー仕様との二台セットです。
個性的なデザイン揃いの歴代バットモービルと比べても、ひときわ異彩を放つビギンズ版ですが、このミニカーは少々プロポーションに難ありかと。前後に寸詰まりというか横幅が広すぎるというか。

コクピットのシールドは開閉しますが、劇中とは異なる開き方。
batmobile_sdcc_14.jpg

左右二本並列のリアタイヤは実は一体成型。
ちょっとガッカリな部分が多いミニカーです。
batmobile_sdcc_15.jpg



番外編?バンダイのキャラウィールで発売されたバットマンセット。
映画版バットモービル、コクーン、バットウィング、ジョーカーズ・カーの四台セット。
batmobile_sdcc_16.jpg

バットモービルとコクーンはもちろんHWの流用ではなく、独自開発のまったく別物。
発売順でいうとこちらが後発です。
CW版はストレートなセミグロスブラック塗装で、シールドの開閉ギミックはありません。
こちらのバットモービルのシャシーには、劇中での方向転換機能を意識したと思われる、ジャッキのモールドがあります。

HW版との比較。
batmobile_sdcc_17.jpg

batmobile_sdcc_18.jpg

甲乙付けがたい、どちらもいい出来だと思います。

CW版はウィンカーがクリアパーツなのがポイント高い。ホイールのディテールはHWの方が繊細ですね。
また、CW版のフロントフェンダー上のマシンガンカバーは別パーツになっており、後々のバリエーション展開を見据えていたことがわかります。
全体的にCW版の方が若干トイ寄りな仕上がりで、プロポーションもほんとうに微妙にですが、押し出し感があると思います。

バットウィングはスタンド付き。
batmobile_sdcc_19.jpg

コクピットに座るバットマンのサイズから、スケールは統一されているようです。
尾翼は軟質パーツでフニャフニャなのが惜しい。破損はしにくいでしょうが・・・

ジョーカーズ・カー。
batmobile_sdcc_20.jpg

車種は'78 ダッジ モナコですね。パッケージにはその辺の説明は一切ありませんが。
出来はいいですが、実車にはあんまり似てないかも(笑)

キャラウィールのバットマンシリーズはこの後も続々登場!
するはずでしたが、キャラウィール自体が迷走の末、失速。幻と終わりました。


ホットウィールのTV版バットモービルは前回のエントリでも書いた通り、他のスケールでも発売予定です。
ご存知の方も多いでしょうが、コミコンでは通常版に先行して1/18の特別仕様版が300ドル(!)で販売されました。先日の実物を見たのですが、これがボディ全体がフロッキー仕上げというなんとも微妙な仕様でした。しかも毛が長過ぎて赤ラインを侵食してるし(笑)
ああ通常版が待ち遠しい。価格はせめて150ドルくらいに押さえて欲しいものです。

スポンサーサイト

コメント

いやもう

お元気そうでなによりです(笑)。

自分も最近HWにどっぷり浸かっていまして
とうとう海外にも手を出してしまいました(^^;。
1/64のバットモービル
おー購入されましたか~自分はオクで見かけましたが、あまりの高騰ぶりに腰が引けました(苦笑)。
今はArachnorodsやあCUL8Rのカラバリを追っかけています(^^)。
どちらもバットマンの世界観にもあった雰囲気の車デスヨ。

1/18バットモービル

うーみ値段が凄いですよねぇ。
エリートシリーズでの発売なら100ドル程度にならないものでしょうか?
300は全然です(^^;。

■カモタローさん
いやはやなんと申し上げてよいのやら。
ご無沙汰しておりました。

私も最近はめっきりHWの人になってしまいまして、毎月数十台単位で増えてたりして、かなりヤバイ感じです。HWだけでブログ出来そうです。
やっぱり気に入った車種はバリエーション集めたくなりますよね。

コミコンバットモービルは現地に行っていた知り合いが気を利かせて買って来てくれまして、現地価格で入手できました。

1/18の通常版は一体どのくらいの価格になるんですかね~
こっちも300ドルってことはないと思いますが・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stgz.blog71.fc2.com/tb.php/22-b9414dfd

JD RAZOR ホイールセット (ベアリング無し)

サイズ:4インチ・HOT WHEELS:1966 TV SERIES BATMOBILE(2007 SDCC)・アップ・ガレージのこと・人気のメーカー・話題のカー用品がとにかく安いドライブを快適にする ...・最初の変更パーツは?・JD RAZOR ホイールセット (ベアリング付き)・中古パーツ・1号機・フルビア

  • [2007/08/19 09:39]
  • URL |
  • パーツをいっぱい集めました |
  • TOP ▲

ボディがいいと思う

なかなかのスケール感です。昔の同社のボディに比べて格段にかっこいい。ライトベース付属も良いです。・少女が大人に変わるそうです・コペン製作記1・HOT WHEELS:1966 TV SERIES BATMOBILE(2007 SDCC)・ドクターブロナー マジック オーガニック ウォッシュ タオル・8色

  • [2007/08/19 17:25]
  • URL |
  • パーツがいっぱい |
  • TOP ▲

ZOOYORK WHEEL 【MARBLE】 55.0mm

【ズーヨーク スケート デッドストック ウィール】・コンプリートは6種類のパーツから成ります。・HOT WHEELS:1966 TV SERIES BATMOBILE(2007 SDCC)・ホットウィール キーホルダー (100% Logo):HOT WHEELS・エレメント 格安通販・コンプリートは、6つの部品で構成され

  • [2007/09/05 11:58]
  • URL |
  • パーツがたくさん |
  • TOP ▲

いすゞ・ビギンビギン(BEGIN)はいすゞ自動車がかつて製造していたウォークスルーバンである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

  • [2007/09/29 18:58]
  • URL |
  • バストラック・ブランド最新情報 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。