スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポピニカ ガンウィンガー&ガンローダー 

gunphoenix_1.jpg

スタゲ本館(?)から移動してきました。ガイズマシンシリーズ。

gunphoenix_2.jpg

ウルトラマンシリーズ40周年記念作品として絶賛放送中のウルトラマンメビウスより、防衛隊CREW GUYSの主力メカ、ガンウィンガーとガンローダーがウルトラメカとしては久しぶりにポピニカブランドで発売(除くウルトラマンマシンメカニクル)。これはセットではなく2機別売。

gunphoenix_3.jpg

それぞれクルーズモードから、メテオールパワーでありえない機動を見せるマニューバモードに変形。
スプリング一発変形も見てみたかったけど今回はそこまでは盛り込めなかったのか手動変形です。
ガンウィンガーのマニューバモード時のウィングの開く角度は玩具パケージと劇中CGでは異なりますが、元のデザイン画ではCGと同じ角度だったそうです。まあその辺は遊ぶ人の好みで変えればいいってことで。
デザイン的にはガンローダーのリフティングボディ風なのは好きだなあ。厚ぼったい翼の中にスラスターが入ってるみたいなとこ。

2機合体で俺達の翼・ガンフェニックス完成!
gunphoenix_4.jpg

gunphoenix_5.jpg

合体させると本来の対象の子供の手に余るんじゃないのと心配になるほどデカイし重いしギミックも充実してて、ここ何年かのビークル系玩具としては間違いなくトップクラスの満足度。
デザインもバンダイ(ポピ-)伝統の鳥ジェット機やウルトラホーク1号のエッセンスを巧みに取り込みつつ、「ガンフェニックス」以外の何者でもない存在感を持っていると思います。

gunphoenix_6.jpg

ボディのパールやメタリックレッドのファイヤーパターンはすごく美しい仕上がり。ただし細かいとこのマスキングの精度とかは前作ダッシュバードの方が上でしたね。やっぱり限られたコストの中では合金比率とその辺のクオリティは両立しないのか。

gunphoenix_7.jpg

コックピットブロックとなるガンスピーダーもダイキャスト使用でミニカーライク。とってもよろしい。キャノピーがクリアならなおよろしかった。えっDXセット!?

gunphoenix_8.jpg

ガンローダー側のガンスピーダーが合体時にロックが解除されて中でガタガタ動いちゃうのは気になるな。合体状態でも後ろからガンスピーダーを二台貫通して突っ込ませるための仕様なんだけど、ここはもう少し煮詰めて欲しかったところです。

gunphoenix_9.jpg

無理矢理合体状態でメテオール発動。実際は残念ながらボディが干渉してジョイントがしっかりはまりません。

さて次は3機目か。

スポンサーサイト

コメント

DXセットレビューも楽しみにしてます( ̄▽ ̄)b。

自分も危ういかもしれませんが(^^;
キャノピーがクリアで小さい人搭乗可能はヒキョー。
色合いが合ってたらさらにヒキョー。

DXセットはまあ、なんというか事前にアナウンスが無かったですからねえ。
バラ売りのパール塗装も気に入ってるんで個人的にはいいですけど。
これで塗装も同じだったら即死ものでしたわ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stgz.blog71.fc2.com/tb.php/5-b4725e75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。